2014.06.30

燕とご機嫌ななめな空模様と

土日の空模様は ご機嫌ななめ
 そんな中の 燕登山

スイカも食べた
 ホルンも聴けた
  夜は雷鳴がうなり 雨粒がリズムを刻んでいたけれど  
   朝は 燕が青い姿を見せてくれる
    ただ、朝の光に微笑む姿は見せてくれなかったけど・・・
140630_001.jpg

2人のレディーと一緒だった登山
 2人の陽気さに 
  2日間悩まされた 空の鈍色も 
   吹き飛んだかのような ハイク
140630_002.jpg

何よりも
 燕が見せる姿は
  どんな空模様でも 美しいと改めて実感できた 2days

5DMarkIII/EF17-40 F4L&EF70-200 F4LIS

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 23:28 | | COM(0) | TB(0) |
2014.06.24

天蓋山へ

日曜は 飛騨神岡は天蓋山
来週のために ご一緒する山ガールさんと 足慣らし・・・

前日は歌い、酔い・・・
帰ったのは日曜でしたが、それでも登山は楽しい(笑)

小雨交じり
ゆっくりと歩き
新緑を楽しむ

足元には アカモノ
140622_101.jpg

見上げれば ナナカマドの花も
140622_102.jpg

みんな頑張れ・・・
140622_103.jpg

頂上です
ホントは北アの大展望台なんですが 真っ白で^^;
140622_104.jpg
田部井さんの字は 相変わらず達筆

下ります・・・
ブナ林 新緑が気持ちいい
ガスもまじって いい色です
140622_105.jpg

タニウツギのピンクが白い世界に映えて
140622_106.jpg

白樺の新緑が 登山の終わりを優しく包んでくれました
140622_107.jpg

今日のメンバー 初めて一緒に登ったのだけど
みんな、しっかりと歩いてました
来週の燕  晴れてくれるでしょうか!!


5DMarkIII/EF17-40 F4L

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 23:12 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2014.06.18

春を背負って

春を背負って
 見てきました
レイトショーで!
140617_002.jpg
木村監督の直筆のサインがありましたね

俳優さんたちの似顔絵にサイン入りも
140617_003.jpg

表の看板
140617_001.jpg

そして、パンフと本
140617_004.jpg

あ、全部大汝の休憩所が写ってる(笑) 映画では菫小屋という名前ですけど・・・

やっぱり立山を舞台というだけあって、どこで撮ったかよく分かる!
写る山もよく分かる!!
内山邸とか舟川とか、山以外のロケ地も 見慣れててかえって面白い。

後立山、槍穂方面、劔、大日方面、富士山 の順かなぁ よく写ってた山は
山の景色は 四季折々で綺麗でした。 点の記の時より優しい山の描写が多くて、それは好きでした。

いろいろなシーンで、望遠で撮ってるものが多くて、その時圧縮効果で、実際にはすごく遠い山が 
近く写っているのは違和感もアリ。でも、綺麗でもアリ。
一番気になったのは、ちょっと上り下りの方向があべこべになってるシーンもあり。

肝心のストーリーは、原作を読んでいるからか、2時間ものとして作り直してて、原作の良さを消しちゃってたかな。
設定が違い過ぎて、違和感も多かった。

と、いろいろと思うところもありましたが、
山を写しているところの映像は綺麗でした! 
さすが、われらが立山♪

そして蒼井優を使ったのはアリ!

話としては原作がとっても好きです。
一度、原作をお読みください。笹本さんの山ものっぽくない優しい人間関係に溢れたいいお話です。
そこに、立山という色を与えてくれたという点では、映画として楽しむ分にはありじゃないでしょうか。
思うところが少ないと、あまりにも淡々と進みすぎるかもしれませんね~

山の景色を見るだけでも、アリだと思います。
たぶん、もう一回は見に行きます・・・


~写真は全部スマホ~
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 23:18 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2014.06.17

大阪とSalyuと心斎橋のユニフォームと

1日休みの日曜は 大阪へ
大阪城の近くに車を停めたので せっかくなので大阪城へ
140615_002.jpg

しゃちほこ 輝いてました
140615_003.jpg

全体的になかなか見ごたえがありましたね
140615_004.jpg

外人ばっかりだったのはみんなサッカーに夢中だったから?
このあと、心斎橋に行ったのですが、サッカーが終わった途端 ユニフォームを着た人が街に溢れてました
すごいなぁ
心斎橋で買い物をして

この日の目的地は 大阪NHKホール
140615_001.jpg
Salyuのライブです♪
「a brand new concert issue " m i n i m a " - ミニマ - Salyu × 小林武史 vol.2」
良かった
Salyuも
Lily Chou-Chouとしての曲も
やっぱりSalyuの良さは声

アンコールのあの組み合わせは反則的です。。
to U →回復する傷→lighthouse
to Uはうるっときました。。たぶん今年もapないだろうけど、ここで聴けただけで嬉しかったし、Salyuの声あっての曲・・・

Salyuも、小林さんも十分顔まで見える距離感で聴けて、 いい時間でした。
ここ数年は、毎年Salyuを聴けていて嬉しい!!

と幸せな時間はあっという間
帰りは、さすがに運転が辛かった(笑) 
なんか今年はよく大阪に車で来てる気がします・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 23:52 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2014.06.14

新しい おうち

新しい おうち
 買っちゃいました

ヘリテイジ 「エスパースソロ」

今日届きました。土曜仕事のご褒美?
さっそく屋内で張ってみました!
140614_001.jpg
スリーブ式を狭い部屋で張るのは案外難しかった~

鮮やかな緑
緑は落ち着くというけれど、ここまで鮮やか、インナーも同色
分かってはいたけど、これは一度山で寝てみないとどんな感じか分かりませんね(笑)
まあ、VSの派手な色でも問題ないので、きっと気にならないんだろうなぁ・・・

今回は、槍の肩に泊まるために、ソロサイズが欲しくて色々と調べて、見にいって
ようやく気持ちが固まったのは今週になってから・・・
結局は長辺入口と横幅が100cmは譲れなかった~
VL15も好きなんだけど、VS30と被るから違うタイプにしてみました。
特徴的な窓は効率的でもあり、でも出入りの時に引っかけそう と、見にいった時同様の感想でした・・・

テント本体、ペグ、袋、グランドシート 1式で約1.8kg
VS30は同じセットで約2.4kgなので、600g軽いですね・・・

140614_002.jpg
VS30と並べてみると、収納のサイズはちょっと小さいくらい。
エスパースはグランドシートも収納袋に余裕で入った!!

見にいった時はそんなに思いませんでしたが、ポールはVSよりも細め。
内側からメッシュ窓にできるのは便利だけども、余ったのを纏めておく仕方がちょっと・・・
スリーブはもうちょっと慣れが必要なだなぁ。
やっぱり贅沢仕様のVS30に比べるとソロサイズは狭いですが、まだ余裕はあるかな。

といったファーストインプレッションですが、
デビューが待ち遠しいです!
このテントのデビューは来月かな。

今年はテントを使い分けてみます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 21:49 | 日記 | COM(2) | TB(0) |
2014.06.11

吹き飛ばす

梅雨空
 それを吹き飛ばそう~

梅雨ってどこかモノトーン
 原色なお花は すかっとします♪
140611a.jpg

やっぱり 青空に
 勝るものはないのかも
140611d.jpg

陰と陽
 わずかに花に注ぎ 照らす日が
ジメジメから 解き放してくれるきっかけ のような雰囲気を 
140611c.jpg

そして ウカスカジー(今日発売)
 ジメジメを吹き飛ばすのは 音楽とスポーツ
W杯がもうすぐ始まりますね~ これ聴いて応援しなくちゃ
140611b.jpg
一日休みの週末は、Salyuのライブで大阪まで 音楽を楽しむぞ!

さ、 じめじめの梅雨を 吹き飛ばそう~!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 22:14 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2014.06.09

どこか寂しげ

テーブル ふぉと
 薄曇りの 野外テーブルに飾られて
一輪 可愛く 咲いてました
 でも どこか寂しげ
 

140609.jpg

EOS 5DMarkIII/EF50mm F1.2L,F1.8,1/1600s
date 2014.5.25

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 22:01 | | COM(0) | TB(0) |
2014.06.03

5月17日 白山へ

もう半月も経ちました・・・
 いまさらな感もありますが 5/17の白山について

市ノ瀬ビジターセンターの先はまだ冬季閉鎖中だろうと思っていたのですが、
前日に開通いたようで、車に積んでいった自転車の出番はなく 
めでたく車で別当出合まであがれてのスタートでした♪

別当出合は晴れ間も見えつつの曇り 雲海の雲がほどほどにあるような感じでしたので、期待してスタート!
140517_001.jpg

6時 人はまばら
140517_002.jpg

橋渡って、砂防新道に
140517_003.jpg

ちょっとずつお花も咲き始めてます~ 白山といえばお花ですからね♪
140517_004.jpg

あっという間に高度あげますね・・・
140517_005.jpg

お花が咲いているのは 下の方だけ
140517_006.jpg

中飯場 このあたりから雪が目立ちだします
140517_007.jpg

すぐ雪の斜面 雪も硬めでしたのでここでアイゼンをつけて
140517_008.jpg

ガスの中へ
140517_009.jpg

ひととき 別山が♪
140517_010.jpg

またガスの中
140517_011.jpg

ほんと、順調に高度を稼いで
140517_012.jpg

甚之助の避難小屋が見えてきて
140517_013.jpg

腰おろして休みました
140517_014.jpg

ここからどんなルート取ろうかと悩みましたが
ガスもあるし、十二曲がり方面にポール立ってるのが見易かったのでそちらに
すぐにガスの上でした!
140517_015.jpg

たぶん十二曲がりだろうな・・・と思いつつの直登
ここが一番きつかったなぁ
140517_016.jpg

登りきった~
140517_017.jpg

弥陀ヶ原の雪原です!
140517_018.jpg

御前峰はすこし白いですが岩肌がでてますね♪
140517_019.jpg

室堂
140517_020.jpg

まだまだ雪に埋もれてます
140517_021.jpg

実は、弥陀ヶ原に上がってから強風 寒い
ということで、もうノンストップで上がります・・・
140517_022.jpg

至る所に 小さめですがエビの尻尾
140517_023.jpg

寒くて、風に何度も煽られ 飛ばされそうになりつつも

頂上に♪
140517_024.jpg

ここに立っているのもやっと
エビの尻尾から、雪片が時折飛んできます・・・
140517_025.jpg

東は雲海です
140517_026.jpg

でも、穂高は顔を出してますよ♪
140517_027.jpg

乗鞍も
140517_028.jpg

そして、御嶽はくっきり
140517_029.jpg

怪しい記念写真(笑)
140517_030.jpg

頂上の神社と岩陰の間は風が少なく ここでお昼
140517_031.jpg

神社には細かいのがびっしり付いてますね~
140517_033.jpg

思ったよりも隙間は風が無くて、のんびりできました♪
でも、出るとやっぱり風強い ので、周りをまわらずに下りることにしました。
140517_034.jpg

室堂は雪・・・ 
綺麗な世界です
140517_035.jpg

御前峰さん バイバイ
140517_036.jpg

ちょっとヒップそりで遊びつつも下ります
避難小屋でお話した方は、植生を守るために外来種の除去をされている方ということで
綺麗なお花たちを 守る方々がいるということですね♪

さくさくっと下って
140517_044.jpg

晴れ晴れとした別当出合でした
ここまで来ると、暑かった!
140517_045.jpg

こんな残雪の白山・・・
この時期の雪歩きって楽しいですね!
次はお花時期に行きたいけど、その時期は行きたい山が多いんですよね~(笑)

・荒島編
・乗鞍編
も書かなくっちゃ。。。


EOS 5DMarkII/EF17-40mm F4L&EF70-200 F4LIS
date 2014.5.17~ 白山

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
2014.06.01

乗鞍と5月の山たちと

昨日は乗鞍へ
 ちょっと黄砂で霞がかってはいたけれど、
  北アや御嶽が素敵でした!
140531_003.jpg

140531_006.jpg
ここ2週ほど、遠目から見ていた北アをもっと近くから見たいというのが、コンセプト
下界は暑いので、ちょっと高いところにしたくなって、乗鞍 いいチョイスでした♪


5月は 夏にはまず行かない山たちをターゲットに

5/3 至仏山(群馬・尾瀬)
5/4 西穂独標(北ア)
5/17 白山(石川)
5/24 荒島岳(福井)
5/31 乗鞍岳(北ア南端)

至仏、荒島の初めましての山から
いつ以来だろうという乗鞍まで
この時期の楽しみ方をできましたね

6月はいろいろと用事が立て込んでいて、どれだけ山にいけるかは分かりませんが・・・
そろそろ山に泊まりたくなってきますね!月末開始かなぁ・・・

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 23:19 | | COM(4) | TB(0) |
QLOOKアクセス解析
このサイトを登録 by BlogPeople