2014.11.27

ちょっとランに寄ってこか~

日曜のこと
この日は夕方に出かけついでに 県の中央植物園に行ってきました。
2週連続? ラン展がやってたので、閉園間際ふらりと ですが、
こんな時、年間パスは気兼ねなく立ち寄れていいです!

夕陽に輝く花たちが、入り口で出迎えてくれます
20141123_101.jpg

ことしもミセバヤの紅葉のお出迎え
20141123_102.jpg

この時期のラン展はこじんまり・・・でしょうか
infoで職員さんに挨拶して
さくっと見て撮ります

展示はシンプルに撮るとどうも背景処理に困るので
そこは、いろいろと 工夫のしどころ
20141123_103.jpg

余計な背景は あえてアンダーで暗くなってもらいましょう!
20141123_104.jpg

以前なら、ラン と言われなければ ランとは思えなかった花たちです 
20141123_105.jpg

結構 多様なんですよね
20141123_106.jpg

ある光 強引に作り出す光 ライトワークの世界です
20141123_107.jpg

今回の多くは光遊び
20141123_108.jpg

色っぽく 艶っぽい 
20141123_109.jpg

あっさりとした色にも 良さがあり
20141123_110.jpg

ふと横を見ると もうこんなものが・・・
20141123_111.jpg

ランに戻って これも光遊びです
花火っぽく で狙ってみてます
20141123_112.jpg

30分もしたら 閉園時間
お見送りは こんな可愛い子 普段はスルーするんですけど、この日は目に止まって
20141123_114.jpg

お日様はもう沈み 冷たい色のひととき
こんな色も好きですね
20141123_113.jpg

空はまだ空色が残ってますが・・・
20141123_115.jpg

寒々とした色味の黄葉がお見送りしてくれました
20141123_116.jpg

と、ふらりと立ち寄った植物園も
この時期ならではの色彩で満ち溢れていました

5DMarkIII/EF50mmF1.2L & EF100mmF2.8L IS + 600EX-RT&OC-E3
date 2014.11.23

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 00:00 | | COM(0) | TB(0) |
2014.11.26

紅葉の滋賀ふらり

先日土曜のこと
例年は京都の紅葉 というパターンが多いのだけれど
今年は滋賀に それも珍しくの日帰りというパターンに

まずは久しぶりの湖東三山の紅葉へ

西明寺
紅葉は程よい感じ
141122003.jpg

でも、スタートは桜から!?
朝の陽の当たる前の冷たい色が、寒桜に意外とマッチしてたんですよね!
141122001.jpg

そして、苔
「この苔は 西明寺が好きです 大事にしましょう」 って看板があるものだから
大事にされてきただけあって、素敵なんです!
141122002.jpg

西明寺の 三重塔
国宝
何がすごいって、中
特別公開中で、元々の壁画・柱絵・天井絵 もちろん大半は色あせ見えなくなってたりもするんですけど
なんだかいいものが見れました 1000円なり 高い? いやそれだけの価値はありましたね~
141122004.jpg

門をくぐるころには日が高くなってきて
ようやく日が当たってきれいな色彩が
141122005.jpg

紅葉は お日様に照らされたら すごく素敵になります
特に逆光は美しい
141122006.jpg

続いては
金剛輪寺

お庭がご立派
141122007.jpg

ここもまだ日が当たってなかったり・・・
しっとりも綺麗なんですけどね
141122008.jpg

ひたすら登る お寺
登るのぼる ようやく本堂に
141122009.jpg

血染めのもみじ
名前は仰々しいけど・・・ すごく色濃いんです。
血染め・・・確かに
141122010.jpg

下りましょう
141122011.jpg

風車
お地蔵さん
そして光・・・
141122012.jpg

このようにいっぱい立っているところも至る所に
地蔵寺でもありますよね
141122013.jpg

綺麗な椿もありました
141122014.jpg

3山目の百済寺

いい色をみながら ちょっとお腹空いてきたので
饅頭 いや、ただものじゃなくって、もち米がつまったお饅頭で 腹ごしらえ
141122015.jpg

ここもまずはお庭
色彩豊かです
141122016.jpg

で、ここでもまた登る
141122017.jpg
登ったわりには、あまり素敵なものがあったわけではなく^^;

で、真っ赤な紅葉も綺麗ですが
黄葉もきれいだな と思いつつ 
141122018.jpg
湖東三山めぐり 終了

思ったよりも人がいましたが
それでも京都よりは全然少なめ
おかげでのんびりとできて!

次の目的地をめざし・・・ てたら なんか黄色い畑が見える なんだろ
とおもったら
ひまわりでした
さすがに季節外れすぎやしないかい?(笑)
141122019.jpg

で、行った先は
竜王のアウトレット
141122020.jpg
先月もアウトレット行ってた気がしますが・・・ まあいいっか
思ったよりも長居しました

で、また紅葉を目指しました

石山寺のライトアップ
一度来てみたかった 石山寺
141122021.jpg

これだけでも趣があっていい
141122022.jpg

光ル くんですよ 
覚えておいてくださいね!
141122023.jpg

ライトアップの色は
赤が また違った鮮やかさで迎えてくれ
提灯の灯りが これまた期待させてくれて
141122024.jpg

と思ったら、不思議な緑色の灯りがあって
これは? ではありますが、せっかくなので撮るしかない!
あら、奥にいらっしゃるではないですか
141122025.jpg

なんだかこの雰囲気の1枚だけで ライトアップの石山寺が十分な伝わる気もして・・・
141122026.jpg
岩、ライトアップの紅葉、多宝塔
きれいです。 
紫式部の寺 やりますなぁ。 で、京都より人少な目!(何回もアピール)

と、紅葉のお寺巡りと、アウトレットの 滋賀の旅でした。
お寺の紅葉は、山の紅葉と違う良さがありますね!
彩りに満足しました~

紅葉と言いつつも、
まだまだ写真の整理しきれてないので、
ちょっとだけピックアップさせてもらいました


ここ数年、京都のお寺の紅葉を巡ってましたが、
京都は真紅で鮮やかに揃うお寺がそれなりにあって、それはすごく素晴らしく、お寺も多い。
でも、人も滅茶苦茶多い。
それに比べて、滋賀は紅葉の多彩な色彩のバランスという点では、それは瞠るものがあって、よかった。
で、京都と比較すると人が少なくて楽ちん。人で疲れないというのもポイント高いです(笑)
でもきっと来年はあの紅葉を求めに、やはり京都に行ってそうな気がします


5DMarkII & 5DMaekIII
EF17-40L & TS-E 24LII & EF50L & EF135L & EF70-200LISII
date 2014.11.22

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 01:22 | 紅葉 | COM(0) | TB(0) |
2014.11.17

身近なさがし物

この土日は、
身近なところに、さがしもの~

幸せさがし
141115-01.jpg
2人らしい、素敵な式でした おめでとう♪

いつもの山さがし
141117.jpg
途端に 冬の天気 久しぶりに顔だした山の 雪顔さがし~

秋色さがし
141117b.jpg
秋色が敷き詰められた中の 羅漢さまの 秋映え

ちょっと身近を探してみると いろんなものが見つかります~
小さい○○みつけた


5DMarkIII/EF50mm F1.2L & EF85mm F1.2LII
date 2014.11.15&16

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 22:42 | スナップ | COM(0) | TB(0) |
2014.11.07

バラで綴る

久しぶりの更新です・・・ 最近怠けすぎですね
さて、もう2週くらい前のこと
岐阜のほうに1泊のプチ旅行に行きましたが、その時に
可児市にある花フェスタ記念公園の秋バラを見に。

秋バラは数ではなく品と匂いを楽しむものかな~
となると、春バラよりは写真としては難しくなるのですが・・・
今回は、そんな中で撮った写真だらけでいってみます。

オレンジ なかなか見ない色 まずはスタンダードに撮ってみる
後ボケにはちょっとだけ添え色を
141026001.jpg

これはバラらしいバラ
あえて 後のより大きな同系のバラを置いてみて 変にアピール
141026002.jpg

高さの違う位置に咲く 真紅のバラ
地面近くの緑が綺麗なものだから 繋がりをつくって奥行でボケさす
141026003.jpg

縁取りが綺麗
黄色ベースなものだから 後ろに咲いてたピンクバラで一色の背景をつくってみる
141026004.jpg

巻いてるバラらしさがきれいなのを数点
バラは丸いので かえって配置が難しい・・・ 仕方なく対角に小さなバラを
141026005.jpg

下向きは余計に・・・ もう後ボケで色をつくるしかない
141026006.jpg

あまりにも見事なこの連続・・・ これはこれだけで十分絵になりますよネ
141026007.jpg

これはピンクの縁が可愛いかんじで
141026008.jpg

椿のようなバラがあったり
141026009.jpg

一輪バラの横構図は厳しいのだけれど 背景の色味に頼るしかなくなりますね
141026010.jpg

これから開く
そんな綺麗なピンクの子には柔らかく写ってもらって
141026011.jpg

下向きは もう落ちちゃった花びらも使いやすい時もあり
141026012.jpg

たまには前ボケにも頑張ってもらおう
としたら 意外と配置に困り・・・
141026013.jpg

背景が賑やかな数少ないエリアでは
背景を活かしてあげなくっちゃ
141026014.jpg

違う色のバラが後ろにあると なんて楽なのか
141026015.jpg

瞬間の太陽の光は 背景をより輝かしく映してくれて
141026016.jpg

バラは大きいのでマクロじゃなくてもいい、じゃない方が面白い絵が撮れるときもある・・・
楽しい被写体です
ここは広くて、秋バラにしてもそれなりの量があって楽しめるいいところです♪

と、バラ写真だけでお送りした今回
いつもにない不思議なかんじになりました(笑)

5DMarkII & 5DMarkIII/EF50mm F1.2L & EF100mm F2.8LIS & EF70-200mm F2.8LISII
date 2014.10.26

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
Posted at 00:49 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
QLOOKアクセス解析
このサイトを登録 by BlogPeople