2013.09.11

雨と風でえんやこら ~柏原新道と爺と鹿島槍~

9/7-8
この時期は、いつも週末の天気予報とにらめっこしてますが、
土曜のいい時間までは降らない!という予報を信じ込んで 山に行くことに。
2週連続で週末も雨だったということもあるのですが^^;

今回の目的地は 鹿島槍
今年何回もあの双耳峰を眺めてたのもあって・・・

いつもどおり、夜に扇沢まで車を走らせて車中泊
暗いうちに起きだして、さー登りましょう

今回は柏原新道から
この道は、高度差があるわりに、歩きやすい

暫くすると夜が明けてきて
2013_09_09_blog_001.jpg
残念ながら空には分厚そうな雲 雲 雲

そして何も期待していなかったのに
ふと稜線の方に目をやると
2013_09_09_blog_003.jpg
モルゲンモート!
鳴沢~赤沢の稜線が赤く染まってくれました。
もうけもの♪ そして、ここでショーを暫く楽しんじゃいました。

さて、さらに登る。
すると、ガレ場の崩落地手前に黄色の大群生 キンポウゲかな
2013_09_09_blog_005.jpg
黄色といえば、ミヤマアキノキリンソウも結構咲いてましたね

赤い実もついてました
2013_09_09_blog_006.jpg

そうこうしてたら、もう目の前に種池山荘
2013_09_09_blog_007.jpg
この最後の登りがちょっぴしこたえる・・・

山荘まで行って、ちょっと腹ごしらえ
これから行く爺ヶ岳もかろうじて見えてます
2013_09_09_blog_008.jpg

これが種池
2013_09_09_blog_009.jpg
山荘の横にぽつんとある

ナナカマドの赤い実がいたるところにありました。。
秋の発見 その1です
2013_09_09_blog_010.jpg

残念なことに 鹿島槍さんは隠れてます・・・ がーん
2013_09_09_blog_011.jpg

爺までの登り これは辛かった。
眠気が突如襲ってきて・・・ 昨晩あまり寝れなかったからかな・・・
2013_09_09_blog_012.jpg
そして、爺山頂(南峰)は風がすごく強い・・・
上に着てたものが、風でバタバタと激しい音を立ててました

北側はすっかり雲
2013_09_09_blog_013.jpg
さー、次に向かいましょう 
と、南峰から登山道まで下りると、そこに歩いてきたひととバッタリ。
あれ?もしかして・・・の知り合いでした(笑)
以前焼岳をご一緒したことがあるだいちゃん。
話を聞くと、まったく同行程。なんとまぁ、びっくりでした

ここからは、ご一緒に

爺あたりは、花が殆ど咲いてませんでした・・・
2013_09_09_blog_014.jpg

向かう冷池山荘がちらりと
稜線から長野側はガスの世界です
2013_09_09_blog_015.jpg

しゃべりながらだと、あっという間
これが山荘横の冷池
2013_09_09_blog_016.jpg

そして、おしゃれな看板の冷池山荘
2013_09_09_blog_017.jpg
さっそく、テントの受付を済ませます。

そしてテント設営。まだ他の人はなく、2張。
すぐに鹿島槍へ
ところが、霧の中に雨粒を感じます。

ここから先は、少しお花が増えます。ほんの少しですが・・・
2013_09_09_blog_018.jpg

ミヤマダイコンソウの葉っぱはもう色づき始めてます
秋の発見 その2です
2013_09_09_blog_019.jpg

布引山まで来ました。
ここまでくれば鹿島槍は目と鼻の先
のはずですが、真っ白な世界
2013_09_09_blog_020.jpg

イワベンケイも咲いてます
2013_09_09_blog_021.jpg

アタックザックで軽いので足取りも軽く、テン場から1時間半くらいで鹿島槍 南峰に!
2013_09_09_blog_022.jpg

真っ白な世界でしたが、雷鳥さんがお出迎えしてくれました
2013_09_09_blog_023.jpg
右上にさりげなくいますよ~

で、軽くお昼をとって
下ります
小屋まで行って、ビールでかんぱーい
やっぱり山で飲むビールは美味しい

そこで、登りですれ違った人がもう下りてこられて、このまま下山とのこと。足強いですね~

テントに戻って、お昼寝
起きて、ご飯を簡単に準備する
外は相変わらずの白い世界

手抜きご飯。出張で何も準備できずに、家にあったもので間に合わせた結果・・・
2013_09_09_blog_024.jpg
2度目の乾杯♪

この後、雨脚と風が強くなり、なかなかひどい夜を過ごすことに・・・

朝起きて、少し雨と風は弱まり
ご飯を食べて雨の中のテント撤収

撤収中は、ちらりと劔立山が見えてました。
が、すぐに白い世界の中に溶けていきました。
2013_09_09_blog_101.jpg

雨で荷物が重い
冷乗越で振り向くと、鹿島槍がくっきり
雨でもこの姿をようやく見せてくれました。
2013_09_09_blog_102.jpg
これで、今回は思い残すことはない。

劔方面 沢のガスが面白くてきれい
2013_09_09_blog_103.jpg

爺の斜面
もう草紅葉もいい感じ
秋の発見 その3
2013_09_09_blog_104.jpg

爺からの下り
ツアーの団体さんが目の前に
2013_09_09_blog_105.jpg
雨具のおかげでカラフル♪

今度は黄色
秋の発見 その4
2013_09_09_blog_106.jpg

この後雨がひどくなりだして・・・
種池山荘で下山後のお風呂の割引券をいただく
そのとき ふと目についたのがこれ
2013_09_09_blog_109.jpg
一目惚れで購入 裏には「鹿島槍 二八八九米」と書いてありました。 
で、早々に下山開始

あとは下るだけ 雨と荷の重さと戯れながら下ります

11時前に 無事下山

そして、下山中 これしか頭になかった
お風呂へGo

大町温泉 薬師の湯 ¥600→¥500
2013_09_09_blog_107.jpg
汗と疲れを 温泉で癒し

次はおなかを満たすために、だいちゃんにつられて
しょうわけん さんに
2013_09_09_blog_108.jpg
ソースかつ丼がおすすめとのことで(食べたのはちょっとグレードアップのかつ重でした)
おいしく、たっぷりといただきました。
そして、だいちゃんとお別れして帰路に

雨と風 そしてちょっとだけ鹿島槍が見えた2日間
でも、2週雨で行けなかっただけに、十分満足できる山行でした。

でも、相変わらず山に宿題を残してきたなと。 晴れててほしかった。。。


山行くたびに宿題を残す。
山になぜ行くか?
それは、宿題を残してきているから!
きっと宿題は、ループでできていくんでしょうけどね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったらクリックして応援してください♪↑
この記事へのトラックバックURL
http://tabbilog.blog.fc2.com/tb.php/286-ca34d170
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
この記事へのコメント
行って来ちゃったんですね!(笑)
でも、その気持ちよく分かります。
私ももう限界を迎えてますもん。
山歩きたいー!

今年、私のブログの中でアクセス数がトップだったのが
去年歩いた鹿島槍でした。
冷池までテントを担ぎあげるのは大変なんだけど
あそこから劔を眺めて過ごすのも夢の一つです。

カラフルな雨具…雨でも山歩いている人多いんですね。
ホント弱虫で駄目だなぁ、我が家は。
来週末の連休は晴れて欲しいですね。
今週末は相棒も出張でいないので、近場でお茶を濁します(^_^.)
Posted by 矢車草 at 2013.09.12 11:14 | 編集
書き忘れ…
なんだ、このカツ丼(笑)
スゴーイ
Posted by 矢車草 at 2013.09.12 21:00 | 編集
矢車草さん

こんばんは~
はい、さすがに2週足踏みしたせいで、雨<山でした。
冷池、五竜、唐松あたりからの劔は、すごく贅沢な景色ですよね!
ぜひ、テントを担いで冷池に♪

鹿島槍って人気があるのかないのか微妙な山ですが(笑)
微妙な山だけに、しっかりレポされてる矢車草さんのブログが参考になるんじゃないでしょうか!!
読んでて楽しいですし(^-^)

カラフルな方々はツアーで、日程ずらせないだけかも・・・と思いつつも
日程ずらせるのに来てるのもどうだろ^^;と思いつつ歩いてましたね。

ホント来週末はお天気お願いします!
晴れたら、きっとどこかでお会いできるかもしれないですしね♪
できれば、こんどの日曜も!晴れたら立山いくつもりなので・・・><でも雨っぽい。

かつ、すごかったですよ。美味しかったですし。
後立山にお越しの際は、いかがですか?
大町の駅近くにある「昭和軒」さんです!!
Posted by tabbi at 2013.09.12 21:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
このサイトを登録 by BlogPeople